アパタイト【パワーストーン専門家が教える】意味・効果・浄化方法・相性|2018年版

アパタイト(Apatite)

時にパライバトルマリンのようにも見えるアパタイトは、放射能を持つものも存在しています。
でも、やみくもに不安にならなくても大丈夫です。当店はずっと前からしっかり測定しています。
こちらの記事ではアパタイトの意味・効果・浄化方法・相性の良い組み合わせをご紹介いたします。
アパタイトの意味・効果を調べて、自分にあったパワーストーンを身に着けましょう。

英名 Apatite
和名 燐灰石·りんかいせき
成分 Ca[(F,OH) | (PO4)3]
結晶系 六方晶系
硬度 5
比重 3.10~3.35
屈折率 1.63~1.64
黄色、緑色、青色、紫色、無色、灰色、ピンク色、褐色、赤紫色
産地 メキシコ、カナダ、ブラジル、インド、マダガスカル、モザンビーク、タンザニア、スベイン、ミャンマー、スリランカ、ナミビア、チエコ、ロシア、ポルトガル、日本

アパタイト浄化方法について

太陽 月光 セージ 水晶
× ×

アパタイト石言葉

「やさしい誘惑」「信頼」「自信」「調和」
アパタイトは、多くの種類がある石です。中でも最もポピュラーなタイプはフツ素燐灰石で、人体の骨や歯の組織とよく似た化学組織を持っています。アパタイトには種類によりさまざまな色がありますが、全体的に温かみのある質感とエネルギーを持つのが特徴です。沈んだ気持ちを外ヘ向かわせ、コミュニケーシヨン能力葛高める作用があります。周囲とのー体感を感じられない、自分の考えを表現できないなどの悩みを解消してくれでしょう。

アパタイト意味

アパタイトの名前の由来は?

アパタイト名前の語源はとてもユニークで、「ごまかす」や「騙す」という意味のギリシア語が元になっています。アパタイトの結晶は複数の形状を示す事から1つの鉱物に見えない事があります。ベリルだと思ったらアパタイトだったなんて事も実際によくあります。

その捉えどころがない状態から語源は生まれたといわれておりますが、実際にアパタイトの多様な化学組成の方がじつは捉えどころがないのです。漢字では「アパタイト=燐灰石」と名付けたのは明治時代の小藤文次郎という地質学者です。
彼は化学成分から燐灰石の名を付けました。アパタイトはかなり多くの色をもっているが、そのすベての色は軟らかな魅力があり、あたたかみのある質感とエネルギーの雰囲気があります。

その中のいくつかの色には、固有の名称が付けられており
黄色のアパタイトは
「アスパラガス·ストーンAsparagus stone」
緑から青緑色の石は
「モロキサイトMoroxite」

その中でカナダ産のグリーン·アパタイトは「トリリウマイトTrilliumite」という商業名で呼ばれる。
珍しいピンクやバイオレットの色や、パライバ・トルマリンにそっくりな色の石もある。

Apatite on SideriteApatite on Siderite / mineralmasterpiece

管状のインクルージョンを含むものがあり、キャッツアイ効果を表す。
その中で黄緑色の石の外観はクリソベリルそっくりなので購入の際は注意が必要です。
アパタイトの性質としてかなり脆く加工の際に損傷を受ける可能性が高いです。
もともとクラックが多いため、この石はメガネの洗浄などに使われる超音波洗浄器でも損傷を受けます。
アパタイトは【生体鉱物 biomineral】を形成することでも知られ
アパタイトのフッ素燐灰石は人体の骨や歯の組織とよく似た化学組織を持っています。

fluorapatite, calcitefluorapatite, calcite / géry60

生体との融合性も良い事から、人工骨や人工歯根の素材としても使われます。
この鉱物は、工業原料としての方が重要な用途をもっています。
事歯磨きの成分や化粧品のファンデーションとしてもよく使用されております。

アパタイト効果

アパタイトの古来から伝わるパワー

アパタイトは古来、重力が宿る石として神聖視されてきました。
形而上学的能力を活性化し、チャクラを通して精妙体の代謝機能を調整します。
哲学者デカルトが”魂の座”と呼んだ松果体(脳に存在する小さな内分泌器)を刺激するともいわれております。
松果体が完全に活性化すると、

一粒の砂の中に世界を見、一刻の中に永遠を感じる英国の詩人·ウイリアム·プレイク

ことができるといわれます。
またアパタイトは体外離脱体験や臨死体験などの特異体験を誘発する天然の幻覚剤といわれています。

アパタイトの変容のパワー

閃きをもたらすアパタイトは物質エネルギーと意識エネルギーが交流する領域で作用します。
その領域は霊的·形而上学的世界と強くつながる松果体の中にあります。
アパタイトをソーマチャクラと宝冠のチヤクラに当てると霊性に目覚めます。

アパタイトの歯磨き粉?

アパタイトは青緑、黄色、赤などの色相を持つリン酸塩鉱物です。
歯を丈夫にする成分として医療に用いられているように、人体の骨や歯の組織ときわめて酷似した化学組成を持っています。

Squeezed out toothpaste tube and brush.Squeezed out toothpaste tube and brush. / Jens Rost

パワーストーンとしては私たちの肉体と精神の間にあるギャップを埋め、バランスをとってくれます。「洗い流す」という特性が有名パワーストーンです。空色、濃い青、黄色など、さまざまなカラータイプがありますが、どれもきキリキリとした冷たさはなく、どこかしらまろやかで、あたたかみのある質感とエネルギーを持ちます。

肌ヘの吸着性もあり、背すじが伸びるようなすっきりとした安定感がもたらされます。比重は約3.0と、大きさに対して重量感があります。ガラス光沢か亜樹脂光沢を持ち、ときに美しいキャッツアイ効果(猫の目のような縦筋の光のこと)を見せる宝石質のものもあります。空色のアパタイトは、しばしばバライバトルマリンの代用にされます。

ブルーアパタイトの放射能

 ブルーアパタイトの濃紺のものは放射能を帯びていることがあります。

ApatiteApatite / zaigee

しかし、それはそう多くはありません。
当店ではいちいちお調べしてからご紹介をさせていただいておりますが
被爆するほどのものはありませんでした。まずは不安になるよりも放射能について理解する必要があります。
当店は石を取り扱う際に、まずこの放射能について考えてきました。当店が扱わない石は、何かの問題を感じた石です。
ブルーアパタイトの、かなり濃いブルーのものは時々放射能の反応があることがございますが当店が調べたものは微量で全部の珠が強い反応をしめすということはありませんでした。
どちらにしましても当店では、もともとガイガカウンターでお調べをしております。
当店は先のように気になるものはお出ししないで破棄するか、研究機関におさめさせていただいております。

Geiger CounterGeiger Counter / mightyohm

放射能を多量に帯びた鉱物を好んで集めるコレクターさんも多くいらっしゃいますが
そういった場合には、手をよく洗って、できればあまり側には置かないで
箱に入れて観賞をされていらっしゃいます。
あまりに強いものの場合は厚さ3cm以上の鉛の箱に保管をするのですがそれは稀なことです。
やみくもに不安を感じることはございませんで同じ鉱物でもまったく無反応のものもあれば放射能を帯びるものもあるということです。それは調べればわかることで、わかったとしても小さなものですから、恐れるほどではなく、もう使用をしなければ良いだけですのでご安心ください。
お店側は責任を持ってご紹介することが大切でそして誰もが知識を共有することも大切なことです。

アパタイト相性(組み合わせ)

アパタイトは強烈なエネルギーを持っ透明感の高い霊石です。
その純粋性を活かすため、組み合わせには透明、半透明でクリアな輝きを持っもの、同じく高貴な波動を持つ紫系統の石がよいでしょう。不透明で濃い色のパワフルな石は、逆にお互いのパワーを相殺してしまうので注意が必要です。

アパタイト×プレナイト

記憶力を定着させ、知識を蓄積する

アパタイトとプレナイトの組み合わせは無駄を排除するアパタイトのパワーとプレナイトの浸透性を合わせることにより、記憶力をサポートします。記憶をしっかり定着させ、忘れないようにする作用があります。知識を蓄積するのによい組み合わせです。また、過去の記憶を鮮明にして愛の記億を引き出すヒーリングにも適しています。

アパタイト×ブルーレースアゲート

難問を解決するための心強い味方

アパタイトとブルーレースアゲートの組み合わせは優しいだけではない論理的な愛の思考がはたらきます。包容力が生まれ、他人を受容できるようになります。愛情に混乱を生じている場合や、うまく愛情表現ができない場合に、なにが最優先なのかを教えてくれます。大人の対応をしたいときにも役立ちます。優柔不断で損をしやすい人にオススメの組み合わせです。

アパタイト×ローズクォーツ

Rosequartz-b-700愛に論理性を与え、混沌を整理する

アパタイトとローズクォーツの組み合わせは深い叡智を携えた神秘の紫色の石の組み合わせです。アパタイトの霊的パワーが、スギライトの強力なヒーリングカと結びついて、魂レベルでの深い癒しと叡智をもたらします。さらに、高い霊性を持つ石同士のシナジ一効果で、高次の意識やエネルギーと共鳴し強い霊的保護と気づきを与えます。トラプルに直面したときやストレスの解消、芸術性、制造性を高めたいときにも有効です。

アパタイト×クンツァイト

軌道修正の必要性が生じたときに役立つ

アパタイトとクンツァイトの組み合わせは軌道修正や気持ちの切り替えによい組み合わせです。真理に基づいた愛情表現が必要なときや、理解しがたいできごとが起こったときに、すみやがに対処することができます。食い違った愛情を修復する効果があります。清潔感のある組み合わせで、センスのいい部屋に模様替えをしたいときや、気分転換が必要な時に良い組み合わせです。

アパタイトの商品

アパタイトブレスレット・アパタイトペンダント・アパタイト商品はこちら


アパタイトに興味がある人は
こんなストーンにも興味があります。

▼ローズクォーツの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

▼ムーンストーンの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

▼アクアマリンの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

▼ヒマラヤ水晶の詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

▼パイライトの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

▼リビアングラスの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

▼セレスタイトの詳しい説明や浄化方法・意味・効果はこちらの記事をご覧ください。

最初のコメントをしよう

必須